2/13/2012

馬の背デビュー

この冬はすっかりにわかノジマン。

ここ数年は東京湾ジプシーなアタシ。

野島、横浜、久里浜、木更津を転々と。

そしてたまにアンダーグラウンド。

当分はこんなスタイルでしょうな。

良く言えば武者修行。

悪く言えば野暮な浮気性。

そして今回も野島へ出漁。

予報じゃあもうチョイ吹く予定だったんだけどポカポカ陽気のベタ凪。

まったく釣れる気がしなくて堤防上でダラダラ過ごす。

帰りてぇ~のセリフの連発です。

ルアーロッドを持って来たガイドさんが馬に行きましょう!と悪魔の囁き・・・

ついに馬の背デビューです。

Sp2120083

Sp2120086

ヒト流しで答えが出なけりゃ死亡。

そんな釣り。

で、答えは死亡(笑)

終了間際にダメ元でヤケクソの遠投やるべ!

そして1投目で引き込みアタリ(笑)

透明度バッチシの海のおかげで張り出しが良く見えます。

根ズレが怖いから慎重にヤリトリして御用。

Sp2120092

野島らしいナイスフィッシュ。

釣れ方はアレですが嬉しい一枚。

Sp2120089_3

馬の背デビューはある意味忘れられないでしょうなヤッパシ。

【タックル】

ロッド:鱗夕彩ヘチスペシャル S285

リール:メタロイヤルヘチ85Ⅱ

道糸: HI-VISIBLE 5ポンド(1.25号)

ハリス:サンライン ブラックストリーム 1.25号

針:伊勢尼 6号

2 件のコメント:

  1. プロガイドの根性⇒ウェーダーがなくても馬へ突撃(笑)
    もうね、バカですね。

    返信削除
  2. 長靴突入ワロタw

    返信削除