6/13/2011

フィネス

前の晩飲み過ぎて気が付いたらフルチンでフローリングに横たわってました。



釣行先も考えておらず朝起きて渕に電話すると木更津にいるらしい。



で、木更津までGO。



見慣れた横浜港、京浜工業地帯を通過して潮干狩り場だらけの木更津に到着。



栄宝丸の10時船に飛び乗ります。



今日のタックルは絵に描いたような平場を楽しむべくグニャングニャンの鱗夕彩Sに道糸1.5号、ハリス1号というアタシにしてはフィネススタイルで臨みます。



今年はこんなスタイルが増えそうです。



そして渕が待つB堤へ。



すでに50㎝を含む2枚をゲットしている渕パパ。



アタってるのはインコースみたい。



で、アタシもインを底まで落として探っていきます。



開始30分足らずでグインっと。



Sp6120006



キーパーサイズが釣れてホッとしました。



エサはダンゴ。



もうダンゴはいいべっつーことでツブ使用。



すこししたらチョイ乗りでポロリと針外れ。



そしてその数分後に小ぶりながらツブでゲット。



Sp6120007



そしてその後は夕マズメまで沈黙が続きます。



そして夕マズメ。



タイムオーバーが近づいてきた18時。



35くらいのヤツをツブでゲット。



Sp6120008



さぁ~こっからだべと思ったら後が続かずに18時40分タイムオーバー。



まぁそれでも休日の木更津を満喫できましたとさ。



4アタリ、4掛け、3ゲット



エサと情報を提供してくださった木更津の匠Kさんに感謝!



【タックル】



ロッド:鱗夕彩ヘチスペシャル S285



リール:FPR(改)



道糸: HI-VISIBLE 6ポンド(1.5号)



ハリス:シーガーグランドマックス磯 1号



針:伊勢尼 6号





2 件のコメント:

  1. ミチイトカワター!

    返信削除
  2. 中山@管理人2011/06/15 6:08:00

    あ、分かっちゃった~!?(笑)

    返信削除