12/28/2009

釣り納め@落ちギス

Pc270726



12月27日(日)



ま、たぶん釣り納めだろうなっつーことでいつもの河内、渕、アタシの3兄弟と出漁。



今回は荒川屋さんから落ちギスを狙いに行きました。



深場を狙う落ちギスは未体験ゾーン。楽しみです。



釣り座はアタシが右トモから2番目でミヨシに向かって河内、渕の順で並びました。



そしてアタシの右隣の右トモの方は常連の名手ということで勉強になったと同時にショックを受けることになりました。



結果から言うと竿頭はダントツで隣の名手の方の153尾!2番手で60尾台だったそうです。



そしてアタシは30尾。。。



スソは13尾という内容。



ハッキシ言ってまったく理解できないままの情けない釣りでした。



たとえば隣の名手の方が入れ食いでアタシにはアタリすらないっつーこともありました。



じゃあ周りはその時食ってるのかと言うとたいして食ってない。。。分からん。。。



エサや誘い方や仕掛けなど観察していたのですが全く違いが理解できずにショック。



ま、とうぜん勝とうという思いはおろか、少しでも近づこうなんて思っちゃあいないのですが、もうちっと答えを自分で見つけたかったかなーと。



しかしその名手の方がとても親切な方で、小さいアタリの取り方と誘い方を教えてくれました。



そこからすこしは掴めたような気がしてペースが上がりました。



で、海の状況はというと午前中は強風でポイントに行けずに風よけで野島防波堤の風裏側での釣り。



そして10時くらいから本命ポイントでの実釣となりました。



しかし当日はアタリも小さくて厳しく、アタリがあっても乗らなかったりバラシたりと初心者のアタシ達には難しかったですハイ。



落ちギスはポイントに入ると入れ食いになるって聞いていたのにー。



とりあえず釣り最中にたてた目標の30釣れたので初落ちキスにしちゃあ上出来っつーことでアマアマな自己採点としときます。



そしてキスのてんぷらが旨かったこと。



ちょっとキス釣りにハマりそうです。



次はひとりでコッソリ修行に行こうかと考えている次第であります。







2 件のコメント:

  1. 今年は黒鯛でなんども釣りができて楽しかったです!
    ありがとうございました。
    ところでキス釣りですが
    名人との違いは
    ホントにショックを受けますよね。。。
    ここまで差がでるものかと
    会社の仕立てで毎年キス釣り行きますけど
    仕立て船でダントツでも
    同ポイント責めてた別船トップとトリプルスコアが毎年
    です。
    素人には理解できない世界ですよね。

    返信削除
  2. 中山@管理人2010/01/02 0:51:00

    あけましておめでとうございます!
    今年もいっしょに釣り行きましょう。
    小物釣りってホントに腕の差が出て嫌んなっちゃいますよ(笑)
    とにか大漁に釣る人の釣りは素人のアタシには理解できません。
    情けない話ですが。。。(笑)

    返信削除