3/22/2009

2連チャンのリハビリ釣行

P3210425



13日(土曜日)



シブイのは分かっちゃあいるけど、仲間の釣果に刺激されて、お久のハマ黒鯛。



朝一から変態サンダルスタイルで白灯へ足湯気分で濡れながら釣りするもクソ。



そして罰ゲームのような横殴りの雨で10時に一度船宿へ避難。



宿でWBC見ながら4時間休憩。



晴れたところで14時船でホームの高赤へパトロール。



予想以上に水が少なく嫌な予感。



見事に予感的中でアタリボー。



たまに来て釣ろうっつー甘ちゃんな考えは通用しないわな。



それにしてもシブシブのなかで釣果をあげた仲間に脱帽と同時に敬意を表したいとおもいます。



【1日目のタックル】



ロッド:レボリューションヘチⅡ28



リール:メタロイヤル



道糸:ナイロン1.5号



ハリス:シーガーグランドマックスFX1号



針:伊勢尼



オモリ:ジンタン3号~ガン玉3B





14日(日曜日) 2日目



本日のプランは14時船で夕方まで黒鯛で半夜でお遊びっつー内容。



半夜のことも考えて高赤へ。



今年初の和竿で挑戦。



しかし和竿が曲がることがなく黒鯛の部は終了。



春はまだのようですね。



そして17時に高赤に4バカが揃いお遊びタイム開始。



アタシはルアーブン投げてフッコ狙いましたが2回アタるも掛からずに終わり。



メバリングやっていた仲間は数尾釣れてました。



4バカ揃っての釣りは河内さんの大阪転勤(予定)でしばらくお預けとなりそうです。



しかしアタシらバカなのです。なぜかプラスに考えて大阪遠征のベース基地っつー構想が当たり前のように浮上。



高速1000円と宿代ゼロキャンペーンで格安大阪ツアーができます。



大阪での河内氏の爆釣報告を待ちましょう。



なんせ初めての大阪でいきなり10枚釣った男ですからな。



ウンコするのにしゃがんだらカッパのズボンが裂けて、そのままの格好でひとりだけ10枚という爆釣を演じた伝説の持ち主です。



名づけてプ~タロ~釣法は今でも我々の間では伝説となっております。



そんな河内さんがブログをやろうか検討しているそうです。



こうやってココで発表すれば、やらなきゃあマズイっつー流れになる作戦です(笑)



アタシが勝手に名前まで考えました『KOREWA DOUMO BLOG』



彼の口癖である『これはどうも』から引用しました。



仲間である我々の目からでも謎のベールに包まれた彼の変態フィッシングスタイルは興味があります。



人と違った感性で釣果を出す変態アングラーである事は間違いありません。



まー期待しないでブログ開設を待ちましょう。



【1日目のタックル】



ロッド:文作中通し9尺



リール:メタロイヤル



道糸:ナイロン1.5号



ハリス:シーガーグランドマックスFX1号



針:伊勢尼



オモリ:ジンタン3号~ガン玉B



0 件のコメント:

コメントを投稿