9/19/2006

小名浜例会

P9170017 行ってきました。



福島県は小名浜沖堤。



今回は東京黒鯛神の小名浜大会である。



同行者は渕、dorianクン、そしてオイラの3人。



地元で晩飯を食って、12時前に出発。



行きはオイラの運転で現地まで爆走。



2時間チョットで待ち合わせ場所であるいわき勿来ICを降りた近くのコンビニに到着(笑)



当然一番乗り。



仮眠をとる予定だったが眠れずに皆さん到着。



そこから30分ほど走り小名浜港へ。



船宿で本命外道である伊勢海老仕掛けを買って、いざ渡堤。



Photo  渡堤後、早速ほぼ全員伊勢海老の仕掛けをセットしテトラ際に投入。



隣の画像のように置き竿にしておく。



そして当然本命である黒鯛の仕掛けをセット。



とりあえずテトラ側に狙いを絞り長竿を出す。



外海である太平洋に面した足場の高い巨大テトラに足がすくむ(笑)



平場の方も当然高い。



高いところが苦手なオイラはチト厳しい。



現地の方が用意してくれた、キレイな小名浜産カラス貝を使い落とし込む。



アタリ無し。



伊勢海老もアタリ無し。



2  暫くすると睡眠者続出(笑)



堤防で寝るのが得意なオイラはなぜか眠くならない。



目がギンギンに冴えている。



Photo_1 一睡もしていないから強引に寝ようとするがあまり寝れない。



夜の懇親会のために体力温存したいのに。



結局何もアタリが無いまま12時に小西堤へ移動。



休憩をはさみながらテトラをメインにやるがノーアタリ。



ヘチ竿だけ持って4時に別のポイントへ移動。



ココが怖い。



Photo3  足場が高いうえ、もろ外海に面しているからウネリがある。



気合を入れてやるがノーアタリ。



5時大会終了。



大会はゲスト参加の仙台銀ととの鈴木さんが優勝。



大西堤で終了間際に釣り上げたそうだ。



渋い中の貴重な一枚お見事である。



で、6時から庄やで懇親会。



大好物のアルコールを摂取して、帰りは酒が飲めない渕に運転してもらい横浜へ帰った。



途中、東神奈川のラーメン屋「たまがった」に寄る。



旨いが店員の態度が気にいらない。



以前はそんな事なかったのだが…



もう二度とこの店行かねぇよ。



しかし腹が減っていたから、しっかり替え玉まで食う。





それにしても小名浜遠征楽しめました。



船宿や現地の方は親切で気さくな方ばかりだった。



感謝感謝です。



0 件のコメント:

コメントを投稿